LLCチーム経営

合同会社チーム経営(LLCチーム経営)

嶋田 至のブログ

組織開発は「上から降ってくるもの」でも「上から降らせるもの」でもない

2022-07-25

組織開発を、「上から降ってくるもの」とか「上から降らせるもの」と捉えている人が多いようです。
   
リーダーが与えるもの、リーダーが作ってあげるもの、外部の専門家がやってきて作ってくれるもの、など。
それで、「なぜこの職場に作ってくれない?」とか「関係性が弱いからどうにかしてほしい!」とか、あるいは「このプロジェクトは短期間のものだから作っていらない」とかの言葉が出てくるようです。
   
でも、組織開発は「上から降ってくるもの」でも「上から降らせるもの」でもないです。
   
ある日、誰かがやってきて「よい組織を作ってくれる」ものでもありません。
組織開発は、仕事を通じて個々が成長していくことから、相互理解を深めたり相互の関係性を培っていったりするものです。
議論をたたかわせたり、合意できるところを探ったり、葛藤を乗り越えていく道を見出したりしながら、お互いの信頼関係を培っていくものです。
 
このプロセスそのものが組織開発です。
   
ゴールはあってないようなもの。
だから、長い時間が要るとか、短いプロジェクトには不要だとかいうものでもないでしょう。
取り組んでいること、そのものが組織開発なのだろうと思います。
   
いきなり大きな枠組みで考えたり、たいそうな計画を描いたりしなくてもいいです。
できるところから取り組んでみたり、試してみたりしたらいいと思います。
  
スーパーマンは現実世界にはいません。
ないものを待つよりも、実在する自分自身を動かしてみることが大事だと思います。
 

  • 事例紹介
  • 会社情報
  • 用語集