LLCチーム経営

合同会社チーム経営(LLCチーム経営)

イベント・セミナー情報

【開催日「2022. 9~10月」】最高のチームづくりを促すファシリテーション連続講座

2022-04-28

最高のチームづくりを促す ファシリテーション連続講座

(土曜午後×3回)
※第1回:2022年 9月17日(土)、第2回:10月 1日(土)、第3回:10月15日(土) 13時-16時30分

私たちは考え方や経験、問題意識、価値観が多様です。
多様であるからこそ、私たちが知恵と力をあわせて“チーム”をつくるとき、一人ではできないような創造的で生産性の高い成果をだすことができるのです。

しかし、現実の職場では、「そもそもメンバーから意見が出ない」、「やらされ感がいっぱい」、「同僚のやってることがよくわからない」、「部下を叱れない、部下との関わり方がわからない」...といった声がきこえがちです。

どうしたら、一人ひとりの持ち味を生かし、協力しあいながら成果をだすチームや組織ができるのでしょう?

ファシリテーションは、知恵と力をあわせられるチームづくりを促すリーダーシップです。
この3回のセミナーでは、ファシリテーションの基礎となる考え方を学び、体験学習法でファシリテーションのスキルを養い、皆さまの職場で最高のチームづくりを促すコツをつかんでいただきます。

チームや組織のリーダーの皆さま、人の成長やチームづくりにかかわっておられる皆さま、これからリーダーとなる皆さま、ぜひこの連続講座で実践で生かせるスキルを学んでみてください。

*講座のチラシは、ここからダウンロードしてください。

■この講座のねらい
・グループプロセス(場)を観る
・場を作るヒューマンスキルを学ぶ
・場を見る力、働きかける力を磨く

■プログラム
第1回( 9月17日)「グループプロセス(場)を観る」
チームづくりを妨げる“4つの懸念”に注目し、懸念を解消するためのあり方やかかわり方を考えます。とくに、メンバーが意見や感じていることをためらわずに開示できるような、オープンで安全・安心な場づくりを促すための、“場を見る力”、“場を感じる力”を養います。

第2回(10月 1日)「場を作るヒューマンスキルを学ぶ」
チームづくりを促すコミュニケーションのスキルを養います。メンバー同士が意見や想い、違和感などを聴きあい、受けとりあうための「傾聴と要約、確認」のスキル、相手の成長を促し、信頼関係を強めていく「自己開示とフィードバック」のスキル、協働のために納得感の高い意思決定のために「合意形成」を導くスキルなど、チームづくりを支えるファシリテーションのためのさまざまなスキルを養います。

第3回(10月15日)「グループへ働きかける力(介入)を磨く」
チームの成長を促すためには、課題や目的を明確にし、持ち味を生かした役割分担を促し、メンバー間の深いコミュニケーションを促進していくことが必要です。POPOという観察とフィードバックのグループワークを通じて、メンバーを見る力、グループを見る力を養い、最高のチームづくりのためのファシリテーションのスキルを磨きます。

*プログラムは一部変更する場合がありますのでご了承ください。


■日時
・第1回: 9月17日(土) 13:00-16:30
・第2回: 10月 1日(土) 13:00-16:30
・第3回: 10月15日(土) 13:00-16:30

■会場 :大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5)
 *大阪メトロ「堺筋本町」駅から徒歩約5分

■受講料:18,000円 (税込、3回分、事前振込)
 *チーム経営主催のファシリテーション講座の修了者は半額。

■定員:18名 (最少催行人数 5名)

■ファシリテーター
・LLCチーム経営 嶋田 至、広瀬 義浩

◎講師:広瀬義浩のプロフィール

「何をされているのですか?」と聞かれた時に、「場を作っています。」と答えることがよくあります。学びの場、議論の場、探求の場、対話の場、などを作ることが仕事だと思っています。
私の尊敬する、ティク・ナット・ハンの言葉に下記のような言葉があります。
「自分の本当の気持ちを、”静かな声”で相手に伝えることができたら、理解が生れ、愛が育まれるだろう。」
”内省(リフレクション)”や”対話(ダイアローグ)で、人や組織が変化する環境を作って行きたいと思っています。
近畿大学総合社会学部非常勤講師(ファシリテーション担当)

◎講師:嶋田至のプロフィール>

私の仕事は、「人が生き、成果があがる組織づくり(組織開発)」を促進することです。さまざまな組織において、お客様とともに組織の課題に向きあい、変革の取り組み方を考え、組織風土の分析、リーダー育成などの組織内研修、対話型組織開発の促進などをおこなっています。
組織開発で大切なことは、まず一人ひとりが尊重されていることです。「私はここにいていいのだ」「ここで働いていてよかった」と心から思える場をつくることが、より良い組織づくりへのスタートラインです。組織開発に取り組む人たち、これから取り組もうとする人とたちとともにいて、さまざまな支援をしていきたいと思います。

 

*同業者のご参加はお断りする場合がありますのでご了承ください。

  • 事例紹介
  • 会社情報
  • 用語集