LLCチーム経営

合同会社チーム経営(LLCチーム経営)

自分の成長

【開催日「2018.10.27」】私を生かす「働き方改革」ワークショップ(大阪)

2018-09-15

私を生かす「働き方改革」ワークショップ
~これまでの自分の働き方・暮らし方をふりかえり、これからの働き方・暮らし方を考える~
        
「働き方改革」の法整備がすすみつつあり、私たちの働き方にも少なからず影響が出つつあります。ただ、それらは社会や組織のしくみであって、自分自身がどう「働く」のかは、あなた自身の課題ではないでしょうか?
私たちは組織のなかで働いていると、社会や組織のしくみに埋没してしまって、本当に自分がやりたいことが置いてきぼりになってしまったり、不満・不安・違和感などを感じていたりしがちです。
「キャリア」という言葉には「労働」だけでなく、人間としての成長や自己実現という意味も含まれています。自分自身の働き方を考えることは、暮らし方や生き方を見直すことにもつながってきそうです。   
あなたは、今の働き方・暮らし方に満足できていますか?
あなたが働くうえで、大切にしたいことはどんなことですか?
手に入れたいものは?
このワークショップでは、これまでの自分の働き方・暮らし方をふりかえり、自分らしい働き方・暮らし方について探ってみたいと思います。
ちょっと立ち止まって、自分のこれまでの働き方・暮らし方を整理してみることで、自分の大切にしていることや、やりたかったことがあらためて明らかになるかもしれません。
自分らしい「働き方改革」への一歩を、このワークショップで探してみませんか?
    

■日時:10月27日(土)10時~17時
 
■会場:大阪産業創造館 研修室C (大阪市中央区本町1-4-5)
 
■ファシリテーター:LLCチーム経営 服部正志、嶋田至

■参加費:10,000円(税込、事前振込)
 
■人数:12名(最少6名)

■ねらい
1. 自分らしい働き方・暮らし方とは何かを探る
2. どうすれば自分らしい働き方・暮らし方に近づくために自分を動かせるのかを考える
3. 未来の自分の働き方・暮らし方をイメージする
   
■プログラム
1. オリエンテーション(私の「ねらい」づくり)
2. これまでの働き方・暮らし方をふりかえり、ストーリーを見出す
3.「どう働きたいのか、暮らしたいのか」を見える化する
4. 対話と個人ワークで「自分らしい働き方。暮らし方」を探る
5. 未来の自分の働き方・暮らし方をイメージする
6. 自分自身をどう動かしていくのかを考える
 *参加人数などによって、プログラムが変わる場合もあります。
   
◎ファシリテーター:服部 正志のプロフィール
ワークショップデザイナー、キャリアコンサルタント。
中小企業の総務部で人事、採用、広報、庶務等を担当しながら、よりよい職場づくりに腐心するなか、ワークショップとの出会いが転機となり、ワークショップデザインやファシリテーションを学び、LLCチーム経営に参画。
会社勤めを辞めてからは、主にまちづくりの分野での自治体のまちづくりワークショップやNPOの理念形成会議のファシリテーターを務める。
大学でもファシリテーションやまちづくり企画をテーマにした講座を担当する。
また、キャリアコンサルタントとして若者の就労支援やキャリアをテーマにしたワークショップにも取り組んでいる。
ひとまち物語工房を主宰し、ひとの中にある物語を未来へ向けて紡ぎ出すキャリア開発の事業とひととまちのつながりの物語を紡ぎあげるまちづくりの事業を展開している。

◎ファシリテーター:嶋田至のプロフィール
組織開発ファシリテーター。
日立造船グループでITやインターネットに関するプロジェクト・マネジメントに携わる。その後、同僚とともにITベンチャーを起業し、インターネットを活用した事業開発を担当する。2008年、合同会社チーム経営(LLCチーム経営)を設立。代表就任。
企業、医療・介護、行政、NPO、労働組合など、さまざまな組織において、「人が生き、成果があがる組織づくり(組織開発)」を促進している。お客様とともに組織の課題に向きあい、変革の取り組み方を考え、組織風土の分析、リーダー育成、対話型組織開発の支援などをおこなっている。
大阪府看護協会 認定看護管理者教育課程(サードレベル)「組織デザイン論」講師。

*同業者のご参加はお断りする場合がありますのでご了承ください。
*受講者への勧誘や営業はお控えください。

  • 事例紹介
  • 会社情報
  • 用語集