知識やスキルを学ぶことに熱心な人は多いです。
私たちの講座や勉強会にも、たくさんの方々がやってこられます。

ただ、学んだことを実践しようとする人は、どれくらいおられるのだろうかと、いつも感じています。
    
それに、試そうとする人は多くても、一度うまくいかないと、継続する意欲は失われがちかもしれません。
 
ともに試そうとする仲間の存在、見守ってくれる上司やメンターの存在、失敗しても継続するための仕組みなど、人のチャレンジを支えるものが、チームづくりや組織の成長に、大きく影響するのだろうと思います。
 
学習しただけでは変化はおきません。
自分にも、まわりにも。
学習したことを形にするステップが大事だと思います。