7年前から、毎月第2木曜日の夜に「これからのリーダーシップ勉強会」を開催しています。
多様性を生かし、協働と変革を促すための「自分らしいリーダーシップ」を学ぶため、対話や内省、体験学習などで学びあっています。
          
この勉強会は、毎年9月から翌年7月までの11ヶ月間、リーダーシップをめぐるいろいろなテーマを設けています。
毎年春ごろに、9月以降の勉強会の「ねらい」と、おおよその「流れ」をつくり、参加者の募集を始めます。
  
勉強会のテーマは大きく3つか4つを設けますので、その1ヶ月前までに、テーマごとの流れの詳細と、各月のプログラムの概要を考えます。
そして勉強会の直前に、直近の勉強会のすすめ方の詳細や役割分担を決めます。
   
勉強会当日は、その日の人数や雰囲気によって、スタッフ間で話しあいながら、あるいは担当ファシリテーターの独断によって、すすめ方を変更したりします。
   
たまに、アンケート回答で「すすめ方を決めていないのか?」というコメントがあります。
前もって決めているけれど、最終的にその場で変更するので、「決めていない」ような雰囲気になることがあります。
でも、そういった「ライブ感」が、この勉強会のおもしろさだと思っています。

参加される皆さまには、リーダーシップの学びとともに、「場づくり」の実践を感じていただけたらと思います。