未来が見えなくなったとき、僕たちは何を語ればいいのだろう?

ボブ・スティルガー「対話から始める組織の変革」

未来を生み出す変革のリーダーシップを学ぶ

ボブ・スティルガーさんは、対話による未来創造の第一人者であり、長年、世界各地で組織開発や地域開発に取り組んでおられます。
2011年の東日本大震災の後は、たびたび来日し、復興のための対話の場をつくってこられました。

昨秋、ボブさんを大阪にお招きし、深い「問い」による対話によって、私たちにとっての未来は?、それに到るための障害は何か?それを乗り越える私たちの意思や力は?などを探る場をつくっていただきました。参加された方々にとっては、今も強烈な印象が残っていることと思います。

今年も、ボブさんの豊かな経験にもとづくお話や「問い」によって、未来をつくる対話の力を学びなおしてみたいと思います。ボブさんは言います、「普通の人々が行うことこそが、とてつもない変化を創ると信じている」と。対話の場づくりの体験から、いま私たちに必要な「変革のリーダーシップ」を学んでみましょう。

bob_stilger_pic

■日時 :2016年11月26日(土)10:00~17:30 *日本語通訳あり
*前日19:00-20:30と当日9:00-9:45のディレクターミーティングにもご参加いただけます。
*セミナー終了後、1時間程度のアフターパーティを開催します。

■会場 :株式会社 ウエルネスサプライ セミナールーム
 (大阪市西区北堀江2-1-11 久我ビル北館 5階)
 *地下鉄鶴見緑地線「西大橋」駅3番出口上がってすぐ 

■講師/ファシリテーター:
ボブ・スティルガー 博士 (Bob Stilger, PH.D.)

ニュー・ストーリーズ共同代表、社会変革ファシリテーター。
1970年に早稲田大学に留学。アメリカで地域開発の仕事に従事した後、CIIS大学院にて博士号取得。2005~2009年、ベルカナ研究所共同代表。地域や組織にイノベーションをもたらす対話の場づくりのプロとして、北米、南アフリカ、ジンバブエ、ブラジル、インドなどで活動。
おもな著書:『未来が見えなくなったとき、僕たちは何を語ればいいのだろう』(英治出版)

img_3974

■受講料:20,000円(税込、事前振込)

■定員 :25名(最少催行人数15名)

■主催 :合同会社チーム経営(LLCチーム経営)
 *共催:NPO法人 地域縁結びネットワーク
 *共催:株式会社 ウエルネスサプライ

img_3968 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「ボブ・スティルガー セミナー」申込み
[contact-form-7 404 "Not Found"]