イベント詳細


リーダーのための
マインドフルネス1日集中講座
‐マインドフルネスの基本と瞑想の実践‐

■日時:2017年11月11日(土)10:00-17:00

■会場 大阪産業創造館 (大阪市中央区本町1-4-5) 堺筋本町駅から徒歩約5分

■受講料 18,000円 (税込、事前振込)

 

2016年にはNHKで3回以上特集で取り上げられたマインドフルネス。アメリカでは、2007年にGoogleの社内研修で取り上げられアメリカではブームのようになりました。
2008年には、起業家や企業のCEOをたくさん輩出しているスタンフォード大学に、マインドフルネスや、コンパッション、共感(思いやり)や利他主義が人間にもたらす影響を専門に研究している「共感と利他精神研究教育センター」(CCARE)が開設されました。脳科学、心理学、行動科学などの視点から、「自己や他人への思いやりが人間の心や体にもたらす科学的効果を研究されています。
他の多くの大学院で研究され、日本でも幾つかの大学で研究が始まったようです。アメリカでは、多くの企業がマインドフルネスのプログラムを社内研修に取り入れ、昨年あたりから日本の大手企業にも導入が始まりました。
ストレスからの解放、感情のコントロール、集中力をつける、創造力を高める、仕事のパフォーマンスを上げる、共感的なリーダーシップ、など様々な効果が脳科学で証明され、たくさんの人が興味を持っています。
 そこで今回は、マインドフルネスとはどんなことか知っていただき、様々なマインドフルネス瞑想を学び、ビジネス現場で使えるように練習していきます。特に、ストレスの多くかかる仕事をしている方や、忙しいリーダーには受講をおすすめします。

【プログラム予定】

  • マインドフルネスとは
  • なぜ企業に広がってきたのか
  • マインドフルネスと脳科学
  • 感情に振り回されない自分を作る
  • メンタルタフネスを身につける
  • コンパッションとリーダーシップ

(実習)

  • 座る瞑想
  • 食べる瞑想
  • 歩く瞑想
  • ボディスキャン
  • ジャーナリング
  • マインドフルリスニング
  • 慈悲の瞑想

 

◇ファシリテーター:  広瀬 義浩
LLCチーム経営 パートナー
OD(組織開発)コンサルタント
ファシリテーション講座を中心に、社会人・官公庁向けリーダーシップ研修、チームビルディング研修、対話のワークショップのファシリテーター、マインドフルネス研修、中小企業のコンサルテーション、経営者のコーチング、会議の活性化支援(ファシリテーション)などを行っている。 
南山大学人間関係研究センタートレーナトレーニング修了

【おもな研修実績】
川崎重工業、大阪ガス、ダイキン工業、日本生命相互保険、オムロンソフトウェア、アシックス労働組合、DOCOMOショップ、飲食関係などの小売業。北野病院、大阪成人病センター、社会福祉法人南山城学園、兵庫県農イノベーションプロジェクト、人事院近畿事務局、大阪高等裁判所、兵庫県、大阪産業創造館、などの公共団体、などで、ファシリテーター養成講座、リーダーシップ研修、チームビルディング研修、各種ワークショップ、組織開発プロジェクトなどを担当。
関西の大手企業のエンジニア、労働組合、異業種交流会対象にマインドフルネス研修を行っている。

 

【マインドフルネスとは】
「今ここにある現実」をありのままに、平静に見つめる心のあり方のことです。
  EQ(心の知能指数)向上よりビジネスパフォーマンスが上がると言われていて、下記のような効果があります。
・自分を変化させる力
・復元力(レジリエンス)力
・ストレスを受け止める力
・セルフ・アウェアネス
・幸せを生み出す力
・共感し相手を思いやる力
・持てる力を100%出す力

 


マインドフルネス1日集中講座(2017.11.11大阪)申込フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

会社名・団体名(所属)

参加人数 ※複数参加の場合はその方の氏名を備考欄へ

通信欄(受講理由)

どのようにしてお知りになりましたか?
当方からのMail 検索エンジン 友人の紹介 Facebook イベントページ その他

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。



※大阪本町で5回連続講座もあります。
「マインドフルネス5回連続講座」 (水)19-21:30
11月15日、11月29日、12月6日、12月20日、12月27日
http://sumacomi.com/179

 

 

【1日講座参加者のアンケート】

満足:ワーク、体感、実践できた。(企業人事担当)
とても満足:マインドフルネスとはがわかったし、体験もしっかりできた。続けようと思えました。(ファシリテーター)
満足:ワークとどのように研修にとりえれるかが見えた。場の雰囲気も良く、Faもナチュラルで良かったです。(研修講師)
とても満足:面倒くさいかと思てましたが、参加の方々とシェアできていろいろな気づきがありました。(教師)
とても満足:今日の目的、自分の潜在意識を知り何を感じるかがマインドフルネス瞑想で学べた。(コーチ・カウンセラー)
とても満足:体験できたので理解できた。(現場リーダー)
とても満足:人の話をしっかり聞いていないと気づいた。マインドフルネスで少しずつ変わっていくところを実感できるように感じた。(ビジネスリーダー)
とても満足:興味があったので、不明瞭なことが明確になった。(看護師)
とても満足:マインドフルネスについての理解が深められ気持ちの良い1日を過ごせました。(看護師)
とても満足:グループで出来たことで気づきをシェアできたことが、より体験を受け止めやすくしてくれたように思います。(臨床心理士)

Mさん(経営者)満足度:充分満足
瞑想ということが少し理解でき今後につなげることができそう。
気づいたこと:生活の中に取り組むことで、私生活、会社での取り組み方が変わるかも、自分に考える一瞬の時間を作ることができるかもと思いました。

弁慶(漁師)満足度:充分満足
体系的に理解できたこと
気づいたこと:雑念が思い浮かんでも手放せばいいということを繰り返さばいいということが理解できたこと。自分が持っているビリーフを書き出すワークをしてみようと思いました。評価判断せずに、ただ単に話を聞く行為の大切さを学びました。嫌いな相手が、今後に許せるようになる可能性が見つかったこと。

いっちゃん(専門学校講師)満足度:充分満足
とても疲れが取れました。自分自身の気づきも多く、明日からやってみよう、心がけてみようと思うことがいくつもありました。
気づいたこと:ボディスキャンはとても面白い体験でした。自分の体の痛みの箇所が明確になったと言うだけで少し身体が楽になったこと、ポジティブなことを考えただけで、その痛みが消えてしまったこと、人体って本当に不思議だなぁ。。心と体はつながっているんだな、と実感した。
自分が苦手だと思っている人のことや、ネガティブな体験を思い浮かべてみる体験で自分の怒りの深さが明確になりました。気づくだけでも大事だなと思います。今後、どう付き合っていくかわかりませんが、無駄な怒りや行動を感じずに過ごすと思います。慈悲の心を磨いていきます。