人が生き、成果が上がる組織づくり

MENU

Blog

嶋田至のブログ

内省~ふりかえりから学ぶこと

体験をふりかえることから学ぶこと、すなわち「内省」の大切さは、ますます多くの人に認識されていきつつあるようです。     私たちは、何らかの方法で、自分自身の体験についてふりかえり、分析をすることで、次に生かすための教訓 …

場づくりの「場」とは...

ファシリテーションをわかりやすい言葉で言うと、「場づくり」だとお伝えしています。     場づくりの「場」とは、たんなる場所や空間ではなく、そこでおこるさまざまな関係性のことです。     一人ひとりの気持ちや意図、それ …

ゼロベースで考え、行動すること

長年、組織のなかで働いていると、「組織とはこんなものだ」「組織で生きるためにはそうすべきだ」といった、処世のための「知恵」が蓄えられてきます。 それは、自分の身を守るために役立つことも多々ありますが、今の状況をブレイクス …

チェックアウトという「ふりかえり」

私たちチーム経営では、ミーティングのはじめに「チェックイン」、終わりに「チェックアウト」をします。 チェックインは、議題について話し合いを始める前に、今の気持ちや近況、このミーティングで期待していることなどを、一人ひとこ …

生産性の高い会議・ミーティングの5つのステップ

生産性の高い会議・ミーティングには、基本的に5つのステップがあると言われています。   第1のステップは、「情報共有」です。 話しあいを豊かにするためには、それに必要な情報を、皆が知っていることが必要です。 よく、事前に …

私たちが大切にしていること~対話と内省、そして自分が変化すること

何度も書いていることですが、私たちチーム経営がチームづくりや組織づくりで大切にしていることは、「対話」と「内省」です。 対話(ダイアログ)は、議論ではなく、おしゃべりでもありません。 一つの「問い」をめぐって、自分の内面 …

多様性は組織がよりよい判断を得るための要件か

先日、西垣通さんの『集合知とは何かーネット時代の「知」のゆくえ』を再読しました。 西垣さんの著書は、(新書とはいえど)単なる技術論にとどまらず、とても奥の深いものが多いので、読み返すたびに「ああ、そうか」という気づきがあ …

会議・ミーティングがうまくいけば...

「会議・ミーティングがうまくいけば、組織がうまく機能し、はかり知れないプラスの効果が得られる。 会議・ミーティングの運営を改善することは、チームワーク、コミュニケーション、やる気、そして生産性を改善することを意味する&# …

「共感」という言葉のイメージ

「共感」ということを、私たちはとても大切にしています。 研修でも、よく、共感についてお話をしています。 共感することは、職場の人間関係づくりにとって、とても大切なことだと思うからです。 しかし、相手から「共感します」とか …

「職場にも、癒される場をつくったらいいんですね!」

以前、ある病院で、主任看護師さんたちを対象にファシリテーションの連続研修をしたときのことです。 研修の最終回で、受講者一人ひとりに「いま感じていること」をきいてみました。 お一人の方が、こんな発言をされました。     …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © LLCチーム経営 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.