人が生き、成果が上がる組織づくり

MENU

Blog

スタッフブログ

何のためにこれをするのか?

「何のためにやるのか」という目的を伝えず、やり方だけを伝えても、うまく伝わらないばかりか、間違えて解釈されることが多いです。    そんなことは当たり前のことなのですが、私自身、うっかりそんなことをしていることに気づくこ …

気持ちや思いを伝えあえる場をつくる

先日のファシリテーション研修の最後に、グループで模擬会議をしていただきました。 20分以内に、メンバーの合意で、ある写真にタイトルをつけることが「課題」です。   模擬会議の様子を外から「観察」していたところ、前半は和気 …

学習したことを形にするステップが大事

知識やスキルを学ぶことに熱心な人は多いです。 私たちの講座や勉強会にも、たくさんの方々がやってこられます。 ただ、学んだことを実践しようとする人は、どれくらいおられるのだろうかと、いつも感じています。      それに、 …

老舗おでん屋さんの従業員がファシリテーション講座に

先日、たこ梅さん(創業170年余りの大阪の老舗おでん屋)に勤務しているリーダーの方がファシリテーション基礎講座に派遣されてきました。「会議に出るにはココの講座を受けないといけないんですよ」と言ってしっかり勉強されています …

それぞれの「ヒーローズジャーニー(英雄の旅)」

先日、これまでチーム経営が研修やコンサルティングなどの支援をおこなった組織で、組織づくりに携わってこられた方々に、お話をお聴きしました。 皆さん、業種も職種も、役職も異なる方々なのですが、お話に共通するものがあるようです …

「へこたれない」という言葉を聴いて

先日、客先で研修の打ち合わせをしているとき、お客様から「へこたれない人を育てたい」と言われました。 「へこたれない」という言葉、最近は耳にしなくなりました。 「久しぶりに聴いたなあ…」と思いました。     …

「教えること」は成長につながるのか?

研修の講師をする機会が多いと、「教えること」におもしろさを感じてしまうことがあります。 こちらが教えようとすると、受講する側も「学んだ!」という実感を得やすいのです。      ただ、教えることは、かならずしも、人の成長 …

レジリエンスについて対話する~これからのリーダーシップ勉強会

2016年最初の「これからのリーダーシップ勉強会」では、レジリエンスをテーマに、対話のセッションをおこないました。   レジリエンスとは、ひとことで言うと「回復力」です。 レジリエンスは、ストレスや逆境を受けたり孤立した …

言葉の定義を対話で探ってみる

組織開発においても、リーダーシップ養成においても、「変化」というのは大事なキーワードです。 自己の変化、対人関係の変化、チームの変化、組織の変化、さらには社会の変化...。 ところで、「変化」という言葉に、みんなはどんな …

現場でOJTが機能していない

上司や先輩から「新人が入るから、よぉ教えといたってや。頼むで。」と気軽に言われた事はありませんか?会社員時代、私はよくありました。正直、嫌でした。(笑) せっかく教えてもすぐに(数年で)辞めてしまうし、自分の仕事をしなが …

« 1 2 3 4 9 »
PAGETOP
Copyright © LLCチーム経営 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.