先日、(財)関西カウンセリングセンター様で、「グループプロセスとファシリテーション・スキルの基礎」と題したセミナーを開催しました。

私どもでは、ファシリテーションは、日本語に訳すと「場づくり」だと説明しています。
みんなの知恵と力をあわせられる場づくりが、ファシリテーションだとお伝えしています。
 
今回のセミナーでは、キャリアコンサルタントなど、対人援助の仕事をされている方々が集まってこられました。

2回のグループ実習、ぺアでの傾聴の実習、コンセンサスの実習など、いろいろな実習をこなし、グループでふりかえるなかで、自分らしい関わりかたについて考えたり、仮説をたてるなど、より良い場づくりへの関わり方について、学んでいただきました。

ファシリテーションという、カウンセリングで必要なスキルをつかいながらも、ちょっと異なった視点から学ぶことで、いろいろな刺激になったようです。

アンケートでは、満足度の高いご評価をいただきました。 

皆さま、ありがとうございました。

 1223研修風景1